2009年01月14日

ご挨拶

そういうわけで、冬籠もりしていた間に観たり読んだりしたものをメモ書き程度にざーっと連ねてみました(日付は適当)。なんといっても寒いので、寒くて寒くてたまらないので、PC打つのも面倒な今日この頃ですが、そろそろ起きてみようかな、と思った次第。今年もよろしく。
posted by nadja. at 03:09| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

冬籠もり

ただいま冬籠もり中です。
多和田葉子を片っ端から読んでいます。

人の言葉に埋もれて自分の言葉を喪失するのはとても幸せなことです。浄化されているような気がします。いつまで籠もっているつもりなのかは分かりませんが、もそもそ起きてきましたらまたよろしくお願いします。

nadja.
posted by nadja. at 02:01| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

ひとこと言わせて(いや、ひとことじゃ無理)

私が高校3年生だったちょうど今頃、だったと思う、推薦入試が終って、それなりに進路を確保したクラスメイトたちが教室に大量のマンガを持ち込み始めたのは。あのね、あんたたちは終わったかもしれないけどね、素行の悪かった私はね、とてもじゃないけど推薦なんかしてもらえなくて、これからなんだよね、これから追い込みなんだよ、なのに何よ、そのマンガ、

ということで手に取ったのが『王家の紋章』であったのだった。やめとき、という制止の声を振り切って読み始めたが最後、当時で30巻くらいまで出てたのかなぁ、あとはもう、何をかいわんや、である。

そして今、会社では『天は赤い河のほとり』(文庫で全16巻)が回し読みされていて、私もめでたく仲間外れにされずにその恩恵を賜った。以前から『王家』に似てる、着想が全く同じ、エピソードもかぶってる、パクリだ、パロディだ、という噂を小耳にはさんではいたのだが、読了してみて、

これは(『王家』+『BASARA』)÷2だよ!

という結論に達したのであった。以下は激しいネタバレになるので読みたい人だけ読んでください。
続きを読む
posted by nadja. at 01:07| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

ふっかーん!

読みたくても読めなかったアンナ・カヴァンの『氷』、復刊決定。図書館にもなかったので困っていた。あな、うれし。

アンナ・カヴァン 山田和子
4862381006


6月4日発売。楽しみ。
posted by nadja. at 19:06| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

なにがキャンセルだ!

Third
Portishead
B0016HNOXQ

アマゾンからメール。「担当部署での調査の結果、誠に申し訳ございませんが、ご注文時の商品の品番(ISBN/ASIN)に誤りがあったことが判明いたしました。」「お客様のご注文商品に関しましては、誠に勝手ながら当サイトにてキャンセルさせていただきました。」

な、なぬー! なにがキャンセルだこのやろー!

「B0014C2BL4」、は間違いで、「B0016HNOXQ」、が正しいんだってさ、予約しなおし! 

※一瞬、「発売が中止になりました」じゃないだろうかという不安がよぎったけど良かった。
posted by nadja. at 02:13| Comment(2) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

たいがい恥ずかしい国に住んでいる

「ひょっとすると無理かも」という話を小耳にはさんではいたけれどやっぱり無理だったアントニオ・ネグリの来日について、月曜社の『ウラゲツ☆ブログ』に詳細があがっている。今現在ネグリは亡命政治犯でもなければ政治犯でもない、服役を終えた人だ。政治的なモラルもなければヴィジョンにも欠けているこの国が元政治犯を入国拒否する、という恥ずかしさ。やりきれないニュースばかりが報道される今日このごろですが、この国は文化的側面においても各国に顔向けできないような恥ずかしい国であることを、少しでも多くの人が知ってくださいますよう。(→ウラゲツ☆ブログ
posted by nadja. at 20:31| Comment(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

Bette Midlerは本当にすごい。



唐突だけれどすごいとしかいいようがない。ちびりそうになった。映像からして映画『The Rose』からはずいぶん経ったころのものだと思う(それはコチラへ)。『The Rose』という映画はそのストーリーの陳腐さ、やりきれなさはさておくとして、ここまでむきだしの、魂と声とが直結したような、「歌うことそのもの」であるような、神学的レベルの歌を歌ったBette Midlerが絶対的にすごい。そうしてそれから年月を経ても、衰えないどころかより切迫した歌を歌うBette Midlerは本当にすごい。決して決して、きれいなバラードばっかり歌ってるおばさんじゃないのだ。



ちょっと画像は粗いけど、こっちもすごい…。寝転がってるし…。

The Rose: The Original Soundtrack Recording
BETTE MIDLER
B000002J5A

一家に一枚。是非。
posted by nadja. at 21:25| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

地球にやさしくないamazon

amazon大好き。amazonに依存してる。amazonがなければ今の自分はない。「ご注文いただいた商品をできるだけ早くお客様にお届けするため、以下の商品を分割して発送させていただきました。」うん、その心遣いはうれしい。とってもうれしいよ、かゆいところに手が届く、amazonならではのサービスだよね、一刻も早く聴きたいの!というわがままリスナーも納得の、さすがamazon!やってくれるじゃん!のサービスだよね、

とは思わない。

CD2枚でもビニールでぴっちり包装したうえ段ボールに入れて送ってくる。そのうえよくケース割れてる(涙)。今回なんて、分割ってくらいだから相当遅れるんだろうな、と思ってたら同じ日の10時16分と16時25分に発送完了メールが。翌日あのでっかいボール紙パックが一日に2つも、しかも中身はCD1枚ずつで届いた。あきれた。

そこまでやってくれなくて良いよ。
お急ぎ便なんて制度もできたんだし、急いでたら使うよ。
地球さんに気を遣ってまとめて注文してるんだから。

というのをカスタマセンタにメールで送ろうと思ったのだけどどこから送っていいのかわかんなかったからここに書いとく。ゴミが増えるんだよね、まったく。
posted by nadja. at 01:55| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ついにケイティが。

http://www.creativeman.co.jp/2008/BA3/index.html

うっひゃー!

3/1にQueenAdreenaがついに来日しちゃうそうです(表記がQUEENADRENAになってるんだけど、Eいっこ落としたのかな?)。今、とにかく今めためた観たい、渋谷だろうがどこだろうが行っちゃうぞくらいの勢いで観たい、SuckとかPretty Like Drugsで大暴れしたい、あのダミ声で世界を一蹴してほしい、今じゃコートニーよりずっと迫力あるはず…。今一番ライブがみたいアクトかもしれない。
行きたいー!!!

けど土日休みじゃなかったりする。

…会社やめようかな(←出た、ダメ発言・笑)。

Drink Me
Queenadreena
B000067CJA


Taxidermy
Queenadreena
B00004S2AI


The Butcher and the Butterfly
Queenadreena
B00099FV1A


俄然、盛り上がる。
posted by nadja. at 19:20| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

TORI AMOSを日本へ。



取り返しのつかないことばっかり思い出されて(笑)眠れないのでいろいろ見てたらいいの見つけた。「yes, anastasia」のフルバージョン。しかも去年の。we'll see how brave you are、のリフレインがたまらない。コチラのサイトでもTORI AMOSを日本に呼ぼうコールが高まっているけれどもう是非。本当に。心から。実現の暁には日本中ついて回っちゃう。それにしてもなんというキラキラコスチューム。似合ってるけど。
posted by nadja. at 04:03| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

下の件

試してみようと思いつつ時間がなくて先延ばし先延ばしにしてたけど、下の件、FireFoxだったら全然OKというよくありそうな話で決着。なんだかなぁなIE7でありますことです。
posted by nadja. at 01:58| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

vistaがね

すっかりご無沙汰してますが月もあらたまったことだし。

過日ワタクシはニューvistaマシンを手に入れたのですが、こいつでここの更新をしようとすると、打った文字が4分の1くらいしか反映されてこない。そりゃワタクシは西日本早打ち協議会(笑)の議長をつとめる早打ちですから表示がついてこなくて苛々することはXPでもなくはないですよ(たとえばノートン更新中とか)、でもね、「やっとPJ HARVEYの新しいのが来ました」って打ったとして、「yとJHREorしngきmasいt」ってな具合で表示されたら暗号か、ってな感じでしょ。更新すんのもやな感じでしょ。

(今はXP使ってます)

ヘルプページを見てもそんな事例書いてないしぐぐってみてもそんな記事見つけられなかったけどもしかして「seesaaブログをvistaで更新しようとすると入力画面の表示に遅延がみられる」、なんてことがあるのでしょうか。vistaではなくIE7(これが使いにくいんだ!)のせいかもしれないけど。ほかのとこ(mixiとかね)では全然そんなのないから、seesaaのエディタの問題だと思うんだけどなー。

というわけで全然更新してないけど、PJの新しいのは本当に良いです。『Dry』や『Rid of Me』の頃の調子外れな、ぎすぎすしたのこぎりみたいな声(あれはあれで好き)とはまるで違ってて、滑らかなファルセットが神々しいです。

White Chalk
PJ Harvey
B000SFYUV2
posted by nadja. at 07:39| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

ピアフその他もろもろ

引き続きご無沙汰しています。今月のテーマはフランス語で来やがった! とお思いのアナタも何のこっちゃ、のアナタも、「non, je ne regrette rien」はエディット・ピアフの数ある楽曲のなかで私が一番好きな曲です。ちょうど映画も公開中、街にピアフが流れる今月はこのテーマ以外にありえない、ってな感じで見切り発車。ピアフといえば鬼のようにベストが出ていて私も何枚かもってますがよく聴くのはジャケットをはじめそのたたずまいがなんとも安物くさい(失礼)コレです。

エディット・ピアフ
エディット・ピアフ
B0000565ZZ

お手軽にいろいろ聴けます。

そもそもピアフを聴き始めたのはマリアンヌ・フェイスフルが『王様の牢屋』をカバーしていたからで、それはコチラ

Blazing Away
Marianne Faithfull
B000001FVB

で聴けますが、まぁなんともこれも迫力満点の恐ろしい(文字通りの意味で・笑)出来であります。が、聞き比べてみるとやっぱりピアフの歌唱力には脱帽してしまうのです、本当に、歌が、うまい。


歌がうまい、といえばコチラ

Illusions
Ute Lemper
B00000421A

も腰が抜けるほどうまい、のですが、続けて聞き比べてみると顕著なように技巧に走りすぎていて疲れます。大好きなんですが。

そんなこんなでいろいろ聴きながら水曜日を首を長くして待っているところです、映画は水曜日にしか観ません(笑)。
posted by nadja. at 01:15| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

ご無沙汰しました

こんにちは、あれ、こんばんは、いや、もしかしたらおはようございます。とってもご無沙汰しました。デザインその他もろもろ変更してみました。何時間かかったかは恥ずかしいのでやっぱりナイショです。とりあえず疲れたので今日はこれだけ。あ、疲れた、ってこういうのが正しい使い方なわけね(笑)。
posted by nadja. at 03:58| etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ごめんなさいビヨさま

ヴォルタ
ビョーク
B000O78XMG

これもヴィジュアルがすごい…。

さておきタワレコに行ったら案の定ガンガン鳴っていた。今回のはずくずくいってて、すんごくかっちょよさげ。お、いいねぇいいねぇ、アマゾンもほかの注文出したばっかりだし、買っちゃおうかな、と思っていざ平積みのコーナーに近づくと、

「全ジャンルのリスナーに捧ぐ!全人類必聴!現代芸術、最高にして孤高のアーティスト、BJORK!」

みたいな手書きのポップがでかでかと貼られていて、ちょっとレジにもっていくのを躊躇してしまった。現代芸術って。ので、仕方なく、視界のはじっこに飛び込んできた

ザット・ワン・ナイト~ライヴ・イン・ブエノス・アイレス
メガデス
B000MTELEA


こっちを買ってしまった。ごめんなさいビヨさま。でもほらアマゾンのほうが安いし。ムステイン大佐のふさふさの髪の毛に免じて許してください。
posted by nadja. at 18:12| Comment(2) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

異常事態

ちょちょちょ!

今ショップチャンネルでちらっとみた「ビリーズブートキャンプ」っていうエクササイズ、超すごそうでものすごくやってみたい!

っていうのも実は腹筋マニアなんですよね、私。歌ってた頃から、一日100回くらいやらないと身体がすっきりしなくて、酔っ払ってても、メニエってても、宿泊先でも、その他もろもろどんなシチュエーションでも、だいたい70回越えたあたりからは気合の掛け声なども交えつつ、もうかれこれ17年くらい、続けてるのです。

「軍隊式のトレーニング」の文言にやられた!どのくらいきついのか実感してみたい!でも1万4千円はたかい!

というわけで世間の人々が飽きた頃、ヤフオクででも漁ってみます。それまで「ビリーズブートキャンプ」という言葉を忘れないために、エントリしておきます。

コレ。

きゃー!! 楽しそうー!!
posted by nadja. at 21:34| Comment(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

そして私は途方に暮れる

んもー何この編集画面。

昨日の夜、ちまちまと書き終えて、さ、保存するぞ、と思った瞬間に無情の「メンテナンス中です」表示。TORI AMOSの『A Case of You』が聞きたくて『Cornflake Girl』のCDSをわざわざamazon.co.uk(すごい違和感)に注文したぞ、ってことだけだったから別にいいんですけど。

http://www.allisoncrowe.com/03TLBACaseofYou.mp3

これはいくつか下のエントリに書いたTORIのフォロワー丸出しのALLISON CROWEの『A Case of You』。TORIのも多分こんな感じでしょう。楽しみです。

さてそれは昨日の話で、今日ぼけーっと珈琲を飲んでいたら有線(かな?)から

ひとつ残らず君を 悲しませないものを
君の世界のすべてに すればいい

って聞こえてきて、うわぁぁぁ ものすごくなつかしぃぃぃ

ともんどりうったのでした。中学生くらいの時からなぜかこの曲だけすごく好きでした。でも今日聞こえてきたのはもっとアコースティックなアレンジで、どうも大沢誉志幸さんの声じゃない。で、カバーしている人を調べたら、赤城恭壱、ハナレグミ、The Indigo、福山雅治、と出てきて途方に暮れた、んだけど聞いてみようかなー、フクヤマ聞いてみようかなー。

にしても上に引いたところとか、良い詩だな、と改めて思ったのでした。銀色夏生さんなんですね。
posted by nadja. at 01:41| Comment(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

NINって

NINE INCH NAILSの詳細が出ましたねーっ(コチラ)。

で昔から気になってたんですが、

「NIN」

って、「にん」って読んで、いいんでしょうか。かたくなに、NIN、と書いても読むときはないんいんちねいるず、を貫いてきたんですが、ここらへんでどなたか本当のところを教えてください。
posted by nadja. at 23:33| Comment(5) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

分をわきまえます

ためしにSheared Box用の記事をこっちにエントリしてみたんですがあまりの不整合さに背筋のあたりがむずがゆくなってきて、到底耐えられそうにないので今年もせっせと(?)ブログを2つ管理していくことにします。あっちもこっちもそっちも、状態に年末あたりから耐えられなくなってきていっそのこと全部統合!と思ったのですが無理でした。あいすいません。分をわきまえます。三菱東京UFJにもいつしか慣れてしまったようにそのうち何にも思わなくなるのかもしれませんが実を言うといまだに東京と三菱とどっちが先だったか迷います。なにもかも統合すりゃいい、ってもんじゃないですね。
posted by nadja. at 07:47| Comment(2) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

わぁぁぁぁー!!

http://www.megadeth.com/

新曲「Gears of War」。たまらん。かっこいい。入りが無駄に大仰なあたり『Good Mourning/Black Friday』なんかをちょっぴり彷彿とさせてくれる(願わくば加速して疾走して欲しいのだけど…)。

やっぱりMEGADETHはいくつになっても好き(笑)。
posted by nadja. at 00:53| Comment(2) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。