2006年12月28日

そらをとぶおと

Takk…
シガー・ロス
B000A7TFD6

ディープインパクトが飛んだシーンのBGMに「Glosoli」のPVで子どもたちがばーって空を飛んでたところらへんを持ってきたらきっとすばらしいに違いない、スローモーションで、馬群を交わすあたりで太鼓が鳴り始めて、過去のレースでのゴール前のシーンが走馬灯のように挿入され、でラストのテンポダウンするところでちょうど中山のゴールに先頭で入っていく…

有馬以降そんなことばっか考えているのですがケンはこの「Takk」を一度も聞かせてくれなかったので(そんなCDはいっぱいあって、昨夜きゃっきゃいいながら聞きまくってました)、今改めてはじめてきいたような気分です。そんな素晴らしいスピーカーなわけでもないけど、イヤホンつっこんで聞くのと、音が空気を震わせてるその場に立つのとではぜんぜん開放感が違ってて、いたく感動いたしました。

シガーロスのライブに行ったのは、今年の4月。なんだかもっと遠い昔のことのように感じられます。1年なんて、あっという間でした。


posted by nadja. at 18:27| Comment(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。