2006年12月18日

かめ!

Happy Together: The Very Best of the Turtles
The Turtles
B0002XBPXQ

下に書いた、バタイユの『ママン』のラストシーンに使われていたのが「Happy Together」。映画館では、おいおい、それはないだろう、そんな終わり方ってないだろう、と思っていたのだけれど、時間が経過するにつれて頭のなかで「Happy Together〜♪」のポップなのに物悲しいリフレインがくるくる回る回数が増え、なんかふさわしいのかもな、と思い始めて(どーせ単純です)、そうこうしてるうちになんていったって「The Turtles」だしな、かめだしな、かめ、私が買わないのは反則だよな、と思って買った(お手ごろ価格だし)。

60年代ポップスって、あんまり聴かないし、そんなに興味もないのだけれど、聴いていて、不快になることはない。弱ったり、疲れたりしているときにぼーっと聴いていると、この頃の音楽っていうのはひとつひとつがものすごく大切にされていたのだよな、と思えてきて、幸せな気分になってくる。


posted by nadja. at 23:23| Comment(2) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一体、何作の映画で、この曲が使われてるのでしょうか?w「ブエノスアイレス」でも使われてたと書いてるブロガーさんもいました。
Posted by 9ch at 2007年01月03日 17:51
はじめまして。
ブログ拝見しました、とってもお勉強になりました。
オリジナルじゃなかったんですね…。
Posted by nadja. at 2007年01月05日 06:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。