2005年03月29日

Strange Angels / KRISTIN HERSH

B0000009RR.01.THUMBZZZ.jpg
Strange Angels

そういうわけでソロの2ndを購入しました。「Hips and Makers」に負けず劣らず秀逸なのです、特にT1「Home」のどことなくあったかい感じにはもうイチコロだったのです、本作ではピアノなんかもかすかに取り入れてあって、前作のような悲痛な感じはしないのです、でもただひとつ思うことは、この人の作品は何度も何度も聞き込まないとどの曲も同じに聞こえてしまうのです、柔らかいアコギの音と独特の声、歌いまわし、不思議なメロディライン、どれをとってもどこを切っても素晴らしいのですけれどちょっと金太郎飴感覚なのです、

・・・たとえば昼下がり自分ひとりだけの小さな部屋の陽のあたる場所で安楽椅子に腰掛けてハーブティなんか啜りながら聞いたらすげ気持ちいいだろうなあ、とか
・・・夜も更けてきた頃決して本棚をたおしたりしないおとなしい猫を膝に乗せてブランデー入りの紅茶なんか啜りながら聞いたらすげ落ち着くだろうなあ、とか

色々思うのですが今のところは狭苦しい部屋でぐるぐるリピート今何曲目? を繰り返しておきます。


posted by nadja. at 01:43| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。