2005年03月24日

Geek the Girl / LISA GERMANO

B00000IAHB.01.THUMBZZZ.jpg
Geek the Girl

イントロなどはコケティッシュな感じでおやおやと思うのですがリサさんの声が聞こえてきた途端にもうどよどよな空気がT1「My Secret Reason」から漂っております。どうにか明るくしてみようと思うのだけどどうしても明るくなれないのはやはりリサさんの独特の声のせいなんでしょうね。

今日の気分にぴったりなのはコレのT9「Cancer of Everything」。このまま聞き続けているとホントに生きてちゃいけないような気がして困ります(笑)、唯一の救いはラストにおさめられている「Stars」。とても短い曲ですがポップでそれでいてやっぱり哀しくてコレが「Love Circus」の世界に繋がっていくんだろうなって希望を感じます。

あ、ところで以前コメントをいただいた五明潤也サン、

B00000G4SB.01.THUMBZZZ.jpg
On the Way Down from the Moon Palace

ご存知かもしれませんがマーケットプレイスで出てますよ。


posted by nadja. at 01:13| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。