2009年01月08日

変身のためのオピウム

変身のためのオピウム
多和田 葉子
4062108518

そしてさらに多和田葉子。22人の美しい名を持つ神話の女たちが少しずつ重なり合いながら詩的な世界を紡いでいく。なんだかもう、いったい、どこまで? という感じ。絶版になってるけどこれはちゃんと手元に置いて何度でも読み返したい。
posted by nadja. at 22:18| 小説*日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。