2009年01月06日

紫苑物語

紫苑物語 (講談社文芸文庫)
石川 淳
406196044X

『飛魂』のアマゾンレビューにあがっていたので、お勉強熱心なものだからさっそく借りてみる。うわ、ふるめかしい古文調だ、と顔を顰めたのもつかの間、物語じたいの持つ引力がすごくて途中でやめられなくなる。わたしにとってはまったく新しいジャンル。表題作よりも「八幡縁起」が良かった。
posted by nadja. at 21:51| 小説*日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。