2009年01月01日

ゴットハルト鉄道

ゴットハルト鉄道 (講談社文芸文庫)
多和田 葉子
4061984020

不幸にも多和田葉子は河出文庫の『文字移植』しか読んだことがなく、たまたま気まぐれで読んでみたら表題作よりも「無精卵」のものすごい展開にうちのめされて、これまでわたしはいったい何を読んできたのだろうか、と頭をかかえ、そのうえこれまでわたしはいったい何を書いてきたのだろうか、と失語症に陥ってしまったのだった。
posted by nadja. at 23:01| 小説*日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。